最強せどりツール『モノゾン』で販売個数を”見える化” 電脳せどらー必須の無料ツール

モノゾンせどりツール無料monozon せどりツール

モノゾンは電脳せどりでゼッタイに入れておくべきオススメのGoogleChrome拡張機能。モノレートグラフの波の上下動をちまちま数えてる場合じゃない!『モノゾン』を使って瞬時に販売個数を表示しちゃいましょう

 

モノゾン(monozon拡張機能)

 

 

 

モノゾンの導入方法

どうも、せどりツールマニアのマネトラです

今回紹介するツールは
モノレートのランキング変動を自動的に数えてくれ、瞬時に表示してくれる最強ツール

グーグルクロームの拡張機能のモノゾンです

 

こちらのツールはグーグルクロームの拡張機能なのですが、グロームのウェブストアで探しても見つかりません
(一般公開されていないため…)

 

導入するには
こちらのフエールのリンクから無料レポートをダウンロードしてください
 ↓ ↓
モノゾン でモノレートを改造!

 

あとは、レポート内のリンクから
クロームウェブストアに飛びインストールするだけですね

モノゾンのインストール方法20180327_01

 

 

モノゾンの使い方

使い方も何も…

モノゾンは導入さえしてしまえば、モノレートを開くだけで表示されているので何もすることはありませんw

 

モノゾンの表示はこんな感じです

モノゾンの表示せどりツール20180327_02

 

モノレートに販売個数が表示されていますよね?

・過去1ヶ月目販売個数
・過去2ヶ月目販売個数
・過去3ヶ月目販売個数

・平均月間販売個数
・3ヶ月合計販売戸数

 

これらの販売個数が
【新品・中古・コレクター・合計】と表示されているので、瞬時に売れ行きを判断することが出来ます

見える化(数値化)って素晴らしい♪

 

ちなみに、長い間全く見てなかったので忘れてしまってましたが、モノゾンが入っていないモノレートはこんなでした(ビフォー)

モノゾン無しのモノレート20180327_04
モノレートのグラフ表示20180327_03

 

そして、この商品の場合だと
ランキングが高すぎてモノレートの波を数えることなんて到底出来ないので、

モノゾンを入れてるおかげで、ちょっとした目安にでもなるのが良いですね~♪

モノレートの見方はこちらでチェック

 

 

モノゾンの注意点

モノゾンは
モノレートを改造してくれるとても便利なツールなのですが

その個数表示は”絶対ではない”と理解した上でご利用ください

 

モノゾンはモノレートのランキング変動の数を自動的に算出することで、販売個数を表示しています

この画像の期間毎の最安値一覧の表から

モノレートの期間毎の最安値一覧の表20180327_05

 

モノゾンが無い頃は、
皆さんもモノレートのグラフの波を数えたり、同じように”最安値一覧の表”からランキングが上がった箇所を探していましたよね?

モノゾンはその同じ作業を、機械的に一瞬でやってくれているのです

 

ということは、
目視でわからないような場合はモノゾンも同じように判断出来ないわけで…

モノレートがデータを取得していなくて、日数が飛んでいる場合などは正確には計算出来ないのですね

 

また、「新品と中古のどちらが売れたのか?」という難問についても

ランキングが上がって、中古の出品者数が減っている場合は中古が売れたとカウント

ランキングが上がって、中古の出品者数が減っていない場合は新品が売れたとカウントするという風に、自動的に計算されているだけなので正確な数は出るわけないですよね

 

あくまでもモノゾンの販売個数表示は目安として使っていきましょう

それでも、下にスクロールしなくても「パッと見でたくさん売れてる」ということが判断出来るだけでも、便利なことには間違いありませんから♪

 

 

モノゾンPROという進化ツール

モノゾンには
最近登場したモノゾンPROという進化バージョンも存在しています

 

モノゾンのPRO版では
従来のモノゾンが販売個数を表示するだけだったのが、

・カート価格表示
・自動利益計算
・平均販売価格表示
・最高値販売価格
・最終販売価格

このような様々な数値を表示してくれます

 

モノゾンPROだと、さきほどの商品もこのような表示になります

モノゾンPROの価格表示20180327_06

 

マネトラは既に使っているのですが、
電脳せどりのリサーチで必ず開くモノレートに、粗利(カート価格での利益)が表示されてるのはめっちゃ便利ですよ~

 

【カート価格】
カート価格を一発表示してくれます(FBA発送か自己発送かも区別して表示)

【粗利計算】
自動で利益を計算して表示してるので、いくらで仕入れたか即判断できます(FBA料金シミュレーターに飛んで計算する手間を大幅カット)

【平均販売価格】
平均価格が表示されます(現在のカート価格が相場から極端にズレていないか判断できます)

【売れた値段】
過去に売れた価格の最終価格・最高値・平均値まで表示してくれます(プレ値の商品や出品者無しの商品で役に立ちます)

【高騰フラグ】
平均価格よりも現在のカート価格が高ければ、割高かもしれないと一発判定

 

これだけの様々な数値が表示され
モノゾンと比べても、さらに超ハイスペックなツールとなっていますが、

モノゾンPROはさすがの高機能なので、有料ツールとなってしまいました

あまり募集もしていないようなので、また機会があればご紹介しますね

 

 

今回の記事では、
電脳せどらーはみんな入れてると言っても過言ではない、グーグルクロームの拡張機能『モノゾン』について解説してきましたが、

「いかがだったでしょうか?」

 

このツールを入れることによるデメリット(動作が重くなったり)が全く無いので、使ってない方はゼッタイに導入してみてくださいね~

ちなみに、このモノゾンを作った開発者の『ふじもんさん』はマネトラの知り合いなんです
(//∇//)エッヘン

 

また他にも、
グーグルクロームの拡張機能や無料せどりツールに、有料せどりツールまでたくさん紹介していきますので

ブックマークしておくか
LINE@にでも登録しておいてくださいね
 ↓ ↓
マネトラせどりLINE@登録はこちらから

 

本当に使える拡張機能はこちらにまとめています
 ↓ ↓
電脳せどらー必須のせどりツール

 

記事の内容が良かったら、応援クリックお願いします(^^)





 

LINE@登録でネットショップ電脳マニュアル配布中!

 

開店×閉店情報はこちらで入手!