【せどり用語集】初心者せどらーの疑問を解決!今さら聞けない~物販の専門用語まで…


せどりのお悩み即解決!とまでは行かないが、よく目にする単語なんだけど、実際はちゃんとわかってなかった用語。いまさら聞けないEANの読み方など、ほんのちょっとの気付きでも持って帰って貰えると嬉しいです♪

 

せどらーのための「せどり用語」大全集

 

『あ行』のせどり用語

ISBN(アイエスビーエヌコード)
日本図書コードのこと
書籍の裏面などに表示されている、バーコードに書かれた書籍を識別するための13桁の数字。(以前は10桁だったので古い書籍は10桁のまま)国際標準図書番号

 → ISBNコード

Amazon
世界で一番大きなネットショップ
つい最近まではそうだったが、現在では米のウォルマートを時価総額でも抜いてしまい、世界最大の小売業者となった

EAN(イアンコード)
商品コードの国際的略称
JANと同じように国際EAN協会の統一規格の商品コードで、特にヨーロッパで使われる商品コードがEANである

1円本
Amazonに最安値1円で出品されている商品
ほとんどがこれに送料がかかるので+257円や+350円はかかる

インストアコード
店舗が独自に設定する商品コード
その店舗での商品や価格の管理、ポイントシステムなどに使われる。BOOKOFFのインストアコード等は、解析されているため検索ツールで読み取ることも出来る

ASIN(エイシンコード)
Amazon独自の識別番号
商品ページひとつに1ASINコードが割り振られているので、Amazon無いやモノレートではASINコードで検索するのが間違いがない。JANコードで検索すると、複数のページが表示されたりすることがある

SKU
出品者が自由に付けられる管理番号
出品時に登録しなければ自動で適当に割り振られるが、仕入れた時のデータなどを上手く盛り込んだ番号にすると便利になる。購入日・仕入れ値・出品日・仕入店舗などなど…

FBA(エフビーエー)
Amazonの出荷代行サービスのこと
フルフィルメント by amazonの略。Amazonの倉庫に前もって納品しておくことで、注文が入ったときに出荷作業を代行してくれたり購入者のサポートなどもお任せ出来るサービス。自己発送よりも手数料はかかるが高く売れやすくなるメリットなどがある

俺様価格
売れそうにもない高値での出品のこと
他に出品者がいない状態だと好きな価格を付けることができるので、売れたらもうけくらいの感じで高値で出品されることがある。俺様が勝手に設定する様。実際に、出品者がいない場合は高値で出品してから、少しづつ下げていくのもいい方法だと思う

大口出品アカウント
月額のかわりにメリットがある出品形態
小口出品アカウントとは違って、月額4900円がかかるが1商品毎の基本成約料は必要ない。また、小口出品には出品出来ないカテゴリーがあったり、なにかと大口のほうが有利に作られている。なるべく早く大口出品アカウントに変更するように販売個数を増やそう。最初の3ヶ月は4900円も無料?

 

 

『か行』のせどり用語

価格改定
出品している商品を適正価格に変更すること
仕入れ・出品・価格改定は全てがとても大事な要素です。Amazonの価格は常に変動しているので、常に価格改定をしていないと販売機会を逃すことになるので注意しよう。ここ最近は、自動で価格改定をしてくれるツールが人気である

かんたん決済
代金の支払いをかんたんにする決済方法
Yahoo!かんたん決済という正式名称。あいだにヤフーが入ることで口座番号を教え合う必要もなくなり、支払いの確認も早くなるので取り引きがスムーズになる。手数料も無くなってますます使い勝手が良くなった

携帯サーチ
携帯やスマホで相場を検索すること
今現在はスマホやアプリが発達して良いツールがたくさんあるが、昔は携帯だけでリサーチするしかなかった。昔からやってる本せどらーさんは今でも携帯だけの人もいますよ

小口出品アカウント
月額料金がかからない出品形態のこと
大口出品アカウントのように月額4900円の料金はかからないが、1商品あたり100円の基本成約料がかかる。そのため金額的なことだけを考えると、大口の4900円を超える“月に50個”の販売が小口と大口のボーダーラインとなる

古物商許可証
中古商品の買取販売に必要となる許可証
せどらーさんは持って無くても大丈夫のようですが、出来れば取っておいた方がいいでしょう。古物商許可証は警察署で貰う書類に記入し、必要書類なども揃えて申請する必要があります。申請費用は19000円で期間は2ヶ月ほどはかかると思っておきましょう。古物商と呼ばれることが多い

梱包
発送前に商品を箱や袋に入れること
自己発送の場合は、商品をクリスタルパックやエアパッキンに包んでから、ダンボール箱や封筒に入れて発送しましょう。FBAに納品する場合は、新聞紙などを使ってスキマが空かないようにダンボールに詰めましょう

 

 

『さ行』のせどり用語

JAN(ジャンコード)
EANコードの日本版のコード
商品コードは国際EAN協会で決められた世界統一規格となっており、日本では最初の2桁が45か49で始まっている。そのコードのことをJANコードと呼んでいる。ちなみにEANがヨーロッパでUPCが北米である

 → JANコード

仕入れ
利益が取れる商品を購入すること
モノレートなどを使いリサーチして、確実に利益が取れる商品だけを仕入れるように心がけよう

自己発送
注文が入ると自分で出荷する出品方法のこと
Amazonの出品方法はこの自己発送とFBA納品の2つのタイプがある。こちらの自己発送は自分で出品する手間はかかるが、その分手数料なども抑えられる。送料差益でプラスになることも

実店舗せどり
実際に店舗を訪れて仕入れること
販売してくれる店舗であれば、全ての実店舗が仕入れ対象になると言っても過言ではない

出品
ショップに登録して販売出来る状態にする
仕入れてきた商品は、Amazon等のショップに出品登録することで初めて販売することが出来る。ヤフオクやメルカリでも一緒ですね

せどらー
せどりをする人のこと
一般の人からは転売ヤーなどと呼ばれ、親の敵かのように憎まれている

せどり
安く買って高く売る転売のようなもの
本の背をみて商品を仕入れるサマから、せどりと名付けられたという説もある。現在ではAmazonマーケットプレイスに出品して販売することをせどりと呼ぶことが多い。その人達はせどらー

情報商材
有料で販売されている教材等のこと
教材には当たり外れもあるが、短期間で稼げるようになるためには購入して学ぶのも有効だと思う。情報商材はアフィリエイトすることで収入を得ることも出来る。せどりの教材は5000円~30000円くらいが多い…

ストッカー
ブックオフの棚の下にある引き出し
棚の商品が少なくなるとそこから補充する

即決
即時に落札出来るオークションの出品方法
設定された金額で入札することですぐに落札出来るメリットがあるので、競りのオークションよりも高値でも落札されることが多い。メルカリは全て即決となる

 

 

『た行』のせどり用語

単C(タンシー)
ブックオフの108円コーナーの本のこと
特A、A、B、C、Dとあるランク付けの中で、Cランクに位置する本なのでそう呼ばれている

Dランク
ブックオフで買取不可能と判断された本
その本をお客さんがブックオフに処分を依頼することでBOOKOFFに残っている

電脳せどり
ネット上で商品を仕入れること
オンラインせどりや電脳せどりと呼ばれていて、ネットショップやヤフオク(メルカリ)に、Amazonからメーカーや問屋までネット上の全てが仕入先となる。反対は実店舗せどり

ところてん
通常棚の商品が単Cに押し出されること
通常棚(プロパー)の商品は、同じ商品が多くなりすぎたり時間の経過とともに単Cへと移動されて在庫を減らされる。ところてんの由来は、押し出されて出るイメージからきているらしい

 

 

『な行』のせどり用語

納品書
出荷時に商品と一緒にいれる
FBAのときはAmazonにお任せなので必要ないが、自己発送のときは自分で印刷した納品書を同梱する必要があります。実際には入れなくても特に問題ないですけど… 以前はFBAの納品にも納品書を箱に入れて送っていたはず

値下げ交渉(ヤフオク)
設定されていると交渉することが出来る
ヤフオクでは出品の際に値下げ交渉ありか設定することが出来る。購入者はその設定がある場合は値下げを交渉することが出来て、出品者が承諾した場合は購入しなければならない

 

 

『は行』のせどり用語

バーコードリーダー
バーコードを読み取るためのツール
ビームとも呼ばれ、赤外線でJANコードやISBNコードなどを読み取ることが出来る。店舗でのリサーチの他に出品作業でも優先のバーコードリーダーを使用する人が多い

ビーム
バーコードリーダーのこと
バーコードリーダーは赤外線で読み取るためビームのような赤い光を発する。KDC200やMS910がメジャーなツール

評価(Amazon)
購入者から出品者につけられる☆のこと
Amazonの評価は☆1~☆5までの5段階があり、Amazonで販売していくには重要な要素となる。Amazヤフオクonの評価は任意なのでなかなか貯まらない。☆3より下は悪い評価となりカート取得率などにも影響するので気をつけましょう

評価(オークション)
ヤフオクなどの評価は必須になっている
Amazonとは違い、ヤフオクやメルカリ等の場合は評価は必須項目となっている。また、ひとつの取引で購入者側だけじゃなく出品者側も評価を付けることが出来るので、無難に良い評価が貯まりやすい

ブックオフ
日本で一番メジャーな古本屋さん
以前はせどりと言えばBOOKOFFが定番だった。古本の他にも、CD・DVD・ゲームと幅広く取り扱っていて、最近では中古家電を扱う店舗も増えてきた。29日はブックの日や服の日のイベントでサービス券やポイント5倍などのサービスをやっている

ブコフ
ブックオフのこと
BOOKOFFなのでBOと書かれることもある

プライスチェック
モノレートと似たような老舗サイト
ランキングのグラフが見れたり、価格・出品者数なども見れるのですが、どこで売れたかの詳細データが無い分モノレートに軍配があがりますね。それだけの違いで圧倒的なシェアの違いに・・・ ただ、モノレートで表示されないデータもプライスチェックでは見れることがあったりと利用価値はありました。グラフの上下がモノレートと逆なんです

プロパー本
単Cではない通常価格の本のこと
定価の半額+50円などの価格が一般的

プロマーチャント
数年前に大口契約したAmazonアカウント
出金ボタンが付いており、毎日でも出金依頼をすることが出来たり、カートが獲得しやすいというメリットなどがある。その半面、手数料が高かったり、カテゴリーの出品許可申請が出来ないなどのデメリットもあった。つい最近は、カテゴリの申請や通常の大口出品への移行が可能となった

 

 

『ま行』のせどり用語

マーケットプレイス
Amazonが運営する出品サービスのこと
我々せどらーはAmazonマーケットプレイスに出品して販売することで収益を上げている。販売時にはAmazonから8%~20%ほどの手数料を取られている

メール便
クロネコメール便のこと
以前はコンビニやヤマトの営業所で、契約の必要もなく誰でも1通82円でメール便で発送することが出来た。現在はサービスが終了している

モノレート
商品の価格相場や売れ行きをチェック出来るサイト
このモノレートがあるから、Amazonでのせどりが爆発的に流行ったと言っても過言ではない。Amazonの価格・出品者数・平均価格・ランキング・売れたポイントなど、さまざまな情報を読み取ることが出来る。とにかくせどらーの必須ツールで神サイト。以前はamashow(アマショウ)という名前だったがモノレートに改名された

 → モノレートの読み取り方徹底攻略

 

 

『や行』のせどり用語

ヤフオク
日本で最大のオークションサイト
ヤフーが運営していて、販売にも使えるし仕入先としても使える、せどらーさんにはとてもありがたいオークションサイト。出品するには499円のヤフープレミアム会員に登録必要がある

ゆうメール
日本郵便の発送サービスのこと
主に後納の特約契約を結んで使ってる人が多い。年間500個以上などの条件があったが、一通およそ60円台~80円台で送ることが出来る。一応対象の商品は、書籍か電子記憶媒体に限られているので違うものを送る場合は注意が必要

 

 

『ら行』のせどり用語

リサーチ
仕入れて利益が出る商品を探すこと
主にスマホアプリなどのツールやモノレートを使い、売れ行きや相場などを確認することで利益が出る商品だけを仕入れられる。リサーチはせどりの全て

 

 

『わ行』のせどり用語

わ行の用語はありません(>_<)

 

 




 ⇧  ⇧
記事の内容がお役にたてましたら
 応援クリックよろしくお願いしまーす^_^


せどりセミナー無料!


セミナー詳細はこちら 
↑ ↑ ↑
参加はこちらをクリック


せどりノウハウたれ流し

「ひとりで悩んでいませんか?」

「せどり仲間を地元で作りましょ~」








 

この記事の著者

【せどりツールマニア】マネトラRTL所属ツール電脳せどらー

せどり歴3年の【マネトラ】 コツコツと最高月商300万を叩き出し、最近は家に引きこもって電脳せどりザンマイ(汗) 電脳せどらーあるあるの太り気味に。。 『せどり×情報発信の最強コミュニティRTL』では『せどり×メルマガアフィリエイト』を実践中! メルマガ・LINE@・無料レポート・ブログではグーグルクローム拡張機能などの無料ツールから有料でも使うべき必須ツールまで紹介しています。 電脳せどりの仕入先やリサーチ方法にノウハウ暴露にも「乞うご期待♪」
■せどり歴3年半
■電脳せどらー
■せどり最高月商300万円超え
■RTLサポーターリーダー
■メルマガ&LINE@配信中

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • マレク
    • 2016年 7月 06日

    こんにちは。
    こういった辞典的なブログは活用したい人がたくさんいそうですね。
    バナーかなんかにするといいのかもしれませんね。
    ぜひ参考にしてみたいと思いました!

      • 【せどり自由人】マネトラ!
      • 2016年 7月 10日

      マレクさん
      そう言って貰えると嬉しいです♪
      ありがとうございます

      細かい用語の説明とか
      なかなかありませんもんね~

      またせどり用語も増やして行きますー!

    • ryouji
    • 2016年 7月 19日

    こんにちは。いつもありがとうございます。
    せどりにこれだけ細かい説明をされているのは初めてみました。
    これならせどりに困ることはないですね。
    参考になります。応援して帰ります。

      • 【せどり自由人】マネトラ!
      • 2016年 7月 20日

      ryoujiさん
      コメントどうもです♪

      参考にしていただけると
      書いたかいがあるのでとても嬉しいです

      応援もありがとうございましたー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る