せどりアプリ知名度NO.1 検索ツール「せどりすと」の初期設定


せどりすと!! せどらーなら誰でも知っている、知名度ナンバーワンのせどりツールのiphoneアプリ。そんなせどりすとの初期設定を公開します。ちゃんと設定しておかないと、余計な手間がかかってしまいますよ♪

 

せどりすとの画面と設定

 

せどりすとの画面の見方

検索リスト

せどりすとの初期設定

カメラでバーコードを読み取ったり、上のISBN欄にJANコードを入力して商品を検索します。メインで使うところですね。
ちなみに、ここで表示されている粗利はアマゾン手数料を引いて残る金額になります。簡単に考えると、この金額より安く仕入れることが出来ればプラスになります。

 

キーワード検索

せどりすとの初期設定

文字通り、キーワードで検索して調べるときに使います。JANコードが付いてない(隠されている)商品や、JANでヒットしなかった商品もキーワード検索してみましょう

 

せどりすとの初期設定

マリオで検索すると、こんな感じで検索に引っかかった商品が表示されます。

 

仕入れリスト

せどりすとの初期設定

検索リストやキーワード検索でヒットした商品を、こちらに移動させて分けることが出来ます。一番上の↑ボタンから移動させるか、設定しておけばフリック操作でも移動出来ます。

 

 

せどりすとの設定方法

一番右下の設定ボタンを押すと、このような設定画面に移行します。

こちらはマネトラの設定例なので、参考にして自分なりの設定を見つけてくださいね♪

 

アイテム判定条件

せどりすとの初期設定

【粗利】
最安値の金額で販売したときに、Amazon手数料などを引いて手元に残る金額

【ランキング】
Amazonにおけるカテゴリ毎のランキング。本の1万位とホビーの1万位が同じように表示されるので、カテゴリ毎に自分で考える必要がある

こちらで設定した粗利・ランキングの条件を満たした場合は、下にあるアラートで色を変えたりとわかりやすく表示することが出来ます

粗利5000円以上・ランキング2000位以内に設定していますが、仕入れ値は無視した粗利と全てのカテゴリで同一のランキングになるので、あまり当てにしていないです

 

アラート設定

せどりすとの初期設定

【バックグラウンドカラー】
ONにしておくと、条件を満たしたアイテムの背景だけが黄色になります。基本的には、全ての商品を確認するのであまり役に立っていません。(プレミアだけ色を変えるとかでもいいかも)

【バイブレーション】
条件を満たした商品が見つかると、バイブでお知らせしてくれます。これをONにしておけば、条件を満たした商品のときだけ確認するということが可能になります

【条件不成立アイテム縮小】
条件を満たさない商品を縮小表示するための機能です。むしろ全部確認したいので、この機能はOFFにしています。上のバイブと同じように、条件を満たした商品だけを確認する人には良い機能だと思います

【アラート成立条件】
3つ全ての条件を満たす場合のAND条件と、1つ以上の条件を満たす場合のOR条件、のどちらかから選択する

【設定なし】
他の条件のみで判定します。プレミア価格だけにする場合は、残りの2つを設定なしにしましょう

【粗利条件を満たす】
アイテム判定条件で設定した粗利になります

【ランク条件を満たす】
アイテム判定条件で設定したランキングになります

【新品なし】
新品での出品者がいない場合

【プレミア価格】
Amazonの参考価格(定価)よりも最安値の金額が高い場合

具体的には、ランキングが2000位以内と良い商品・プレミアム価格の商品・新品なし商品、これらのひとつでも満たした場合は背景色が変わるように設定しています

 

粗利計算パラメータ

せどりすとの初期設定

【大口出品者】
大口契約の方はONに。(小口の人いないですよね?)

【FBA仕様】
FBAに納品する場合はONに。FBAに納品したものとして手数料などを計算してくれるので、自己発送メインの人はOFFにしておきましょう

【FBA入庫等標準コスト】
FBAに納品するのにかかる送料や梱包材などの費用。1個あたりの金額なので、100個納品して2000円かかれば、20と入力しましょう

【FBA標準容積】
デフォルトは1000立方cmの容積で在庫保管手数料などを計算しているらしいです。商品によって変わるし難しいのでそのままでOKです

【FBA在庫滞留想定期間】
在庫保管手数料を計算するのに仕様します。回転率にもよりますが、1ヶ月~2ヶ月くらいでいいと思います。マネトラは2ヶ月で売り切る予定で、1ヶ月に設定しています

【送料標準原価】
自己発送で商品を送るときにかかる送料のことです。FBAオンリーの方は0で良いです

【出品無し時は参考価格で計算】
出品者がいない場合に、Amazonの参考価格(定価)で粗利を計算するのかどうかを選択します。出品者がいない場合は、プレミア価格で販売出来る可能性が高いのでOFFにしておくべきだと思います

【最安値基準】
粗利計算に使う最安値を、新品中古含む・新品のみ・中古のみから選択します。中古よりも新品の方が安いことがあるので注意しましょう。新品中古含むにしておけば純粋な最安値になるのでこちらを選択します

 

仕入れ基準原価設定

せどりすとの初期設定

【粗利計算に原価として組み入れる】
基準原価の値を粗利の計算に含めるかどうかの設定です。想定原価(円)で原価を指定する場合はONにしておきます。その他の場合はOFFが良いらしい

【原価基準】
仕入れ原価として利用する基準を選択します

【確保利益率(%)】
確保したい利益率を設定する場合はこちら

【最低利益額(円)】
最低でも確保したい利益額を設定します

【想定原価(円)】
金額を直接指定する場合にこちらを設定します。「粗利計算に原価として組み入れる」はオンにしておきましょう。こちらを1円に設定しておくことで、純粋にAmazon手数料引き後の粗利が表示されますので、デフォルトではこれを使っています。また、500円均一などのセールの場合は、500円に設定すると仕入れ値が勝手に入るので便利です

【参考価格から計算(%)】
定価から仕入れ値を設定する場合に使います。定価の50%OFFセールのときは、50と入力すると自動で仕入れ値に定価の半額が入力されます。定価で販売されている商品は100にしましょう

【原価基準値】
上で解説したような数値を入力します。%と円の違いに注意しましょう

 

アプリケーション設定

せどりすとの初期設定

【タップで詳細情報展開】
タップすることで詳細情報が簡単に確認出来るのでONにしておきましょう。(OFFにしておくと、詳細ページに切り替わるので面倒)

【レビュー取得】
ONにしておくとレビューの数や☆などが表示されます。ONにしておくのがベストですが、あんまり見ないのでアマゾンページから確認してもいいですね。

【商品イメージ取得】
商品画像は商品を間違えないように確認のため、絶対に必要なのでONにしておきましょう。ただし、上のレビューと商品イメージは通信状況などによってはOFFにするのも手です。OFFにしておくと少しでも表示が早くなると思いますので…

【PCサイトとしてWEB閲覧】
Amazonサイトやモノレートに飛んだときに、ONだとPCサイト、OFFにするとスマホ専用のサイトで表示されます。出品者のコメントを確認するのにPCサイトが便利なので、ここはONにしておきましょう。ちなみに、モノレートはスマホの方が便利ですけどね…

【初期画面】
アプリを開いたときに表示されるトコロです。この画像では検索リストになってます。

【検索リストフリック動作】
検索リストでフリックしたときの、動作(移動するページ)を設定します。ここでは仕入れリストに移動するよう設定しています。

【キーワードフリック動作】
キーワード検索でフリックしたときの、動作(移動するページ)を設定します。ここも同じく仕入れリストに移動するよう設定しています。

【仕入れリストフリック動作】
仕入れリストでフリックしたときの、動作(移動するページ)を設定します。仕入れリストからは移動させることがないので、削除に設定しています。

【メール用添付CSV】
リストをメールで送るときのフォーマットを設定します。アイテム情報は様々な情報を抽出するのに使います。大量出品用はアマゾン出品用のCSVファイルが出来るので、そのまま出品するのに使います。

 

API情報

せどりすとの初期設定

【海外バーコードサポート】
こちらはONにしておきましょう。OFFにしていると、4以外から始まるような海外バーコード(EAN等)を読み取れなくなります。

【リストキャッシュ】
これをOFFにしてしまうと、アプリを終了したときにデータが消去されてしまいます。普段はONが良いと思います。

【起動時リスト再検索】
アプリを開いたときに、すべてのアイテムを検索し直すかどうかの設定です。時間もかかるのでOFFにしています。もし、最新の情報を確認したい場合は、個別でアイテムを選択して更新ボタンを押すことが出来ます。

【お知らせを表示する】
ONにしておきましょう。アプリに何かあったときなど、通知が出ることがあります。頻繁に来るわけでもないので、ONで問題ありません。

【APIを使用する】
APIを使用しないと、うまく検索出来なかったりするのでONにしておきましょう

【アクセスキー】
こちらと下のシークレットアクセスキーは余所で入手する必要があります。入手方法がよく変わるので、「API設定」で検索して入手してくださいね

【シークレットアクセスキー】
同上

【アソシエイトタグ】
適当に何か入力してください。例ではaと入力しています

【API設定をテストする】
入力が完了したらテストしましょう。失敗したら入力間違いなどをチェック

 

アプリケーション情報

せどりすとの初期設定

ここはそのまんま、せどりすとのアプリ情報になります。バージョンが最新かと確認するくらいですかね

それと、サポートの“Twitterアカウント”、“公式サイト”は存在を知らない人が多そう(汗)

 

それでは、せどりすとの設定方法はこれで終了です。ちょっとしたことで、これから全ての作業が変わってくるので、一度見直してみてくださいね。

 

アプリのダウンロード

せどりすとのダウンロードは
→こちらから お願いします♪

 



 ⇧  ⇧
記事の内容がお役にたてましたら
  応援クリックよろしくお願いしまーす♪ ^_^


せどり飲み会開催します!


5/27(土) in 博多懇親会 
↑ ↑ ↑
参加はこちらをクリック


ひとりで悩んでいませんか?

「せどり仲間を地元で作りましょ~」




 

この記事の著者

【せどりツールマニア】マネトラRTL所属ツール電脳せどらー

せどり歴3年の【マネトラ】 コツコツと最高月商300万を叩き出し、最近は家に引きこもって電脳せどりザンマイ(汗) 電脳せどらーあるあるの太り気味に。。 『せどり×情報発信の最強コミュニティRTL』では『せどり×メルマガアフィリエイト』を実践中! メルマガ・LINE@・無料レポート・ブログではグーグルクローム拡張機能などの無料ツールから有料でも使うべき必須ツールまで紹介しています。 電脳せどりの仕入先やリサーチ方法にノウハウ暴露にも「乞うご期待♪」
■せどり歴3年半
■電脳せどらー
■せどり最高月商300万円超え
■RTLサポーターリーダー
■メルマガ&LINE@配信中

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る